トキメキがいたくて

タイトルに他意はありません(笑

f:id:urano_kazumi:20201119224537j:plain
トキの森公園 石碑

●行路票

◆11月15日

2206     2356
大宮     新潟  (Maxとき351)


アパホテル新潟古町 泊


◆11月16日

0840     1131
新潟     米沢  (快速べにばな)

1308     1354
米沢     福島  (434M)

1416     1429
福島     郡山  (つばさ142)

1453     1607
郡山     会津若松(1229M)

1639     1914
会津若松   新津  (235D)

1919     1939
新津     新潟  (2555M)


アパホテル新潟古町 泊


◆11月17日

0920     1150
新潟     両津(カーフェリー・おけさ丸)

1530     1637
両津     新潟(ジェットフォイル・すいせい)

1812     1946
新潟     大宮(とき342)



Maxとき351  ¥8,600-(トクだ値15)
新潟→新潟  ¥7,150-
つばさ142    ¥880-
とき342   ¥10,130- 
新潟→両津  ¥2,290-(2等船室)
両津→新潟  ¥6,380-(ジェットフォイル)
新潟駅→古町   ¥950-(タクシー)
新潟港→新潟駅¥2,570-(タクシー・▲300円チケット使用)
アパホテル  ¥4,628-(GoToトラベル使用)


このタイミングで、実は北海道に行こうと思っていました。
3ヶ月以上前から、宿もフライトもレンタカーも押さえておりました。
そんな中での新型コロナ第三波、その中でも感染拡大が著しい北海道
数日逡巡しましたが、今は行くべきでは無いと言う判断をしました。
かの地には、折を見て再度挑戦したいと思います。


と言うワケで・・・白紙になった2日間。
特に新潟に用事があったワケではありません、無論NGT48の要素もゼロ。
ふと思い立ったのが、これまで何十回も乗車した新潟発の東京行き最終列車
350CコトMaxとき350号の対向列車、新潟行最終のMaxとき351号への乗車。
後の行程は、時刻表と10分くらい睨めっこしてあっさり決まりました(笑


ちなみに・・・この列車が新幹線で一番遅くまで動いている列車であろうと
何となく思っていたらコレが大間違い、新幹線において24時を超える営業列車は
余程の特例以外あり得ないのは有名なハナシですが、ちょっと調べてみたら
意外と夜更かしな列車が多いのだと驚かされました。

◆23時59分到着
金沢→富山   (つるぎ734)
博多→熊本   (つばめ351)
博多→筑後船小屋(つばめ353)

◆23時58分到着
東京→高崎   (たにがわ477)

◆23時57分到着
博多→鹿児島中央(つばめ349)
博多→福山   (こだま878)




23時56分・新潟駅に定刻で到着!
既に全ての在来線の運転が終了したこの駅に、E4系Maxから弾き出された
乗客の数は思ったよりも多め、日曜日の夜と言う理由もあるのでしょうか?
日付が変わった直後の万代口、さすがに通行人はまばら
宿が古町なので、タクシーで向かおうかと思いましたが
おあつらえ向きな深夜バスがあり、それに乗車するコトが出来ました。
運賃は倍付ながら、タクシーの半分以下で移動できたのはありがたい。







f:id:urano_kazumi:20201124123609j:plain
米沢駅 時刻表

前述の通りなので、米沢に降り立ったのもたまたま(汗
こんなことでも無ければ、まず乗るチャンスの無い米坂線を絡めたのと
米沢~福島と言えば板谷峠、ココは奥羽本線でも特に列車本数の少ない区間
せっかくなのでE3系であっさりスルーではなく、各駅停車で通りたかったので。
峠駅では有名な力餅の手売り、せっかくなので買えば良かったと今更後悔・・・。









3日目の行動、初めて新潟の劇場を訪れた時から
何となく温めていたプランであります・・・。
新潟と言えばやっぱりトキ、朱鷺と言えば佐渡島と言うワケで
いつか行ってみようと思って、気づけば4年以上経っておりました(汗











最後の最後、鶏の半身揚げが食べられなかったのが残念でした。
後は予定通り、佐渡に関しては天気が悪かったら色々大変でしたが
おかげさまで大変良い気候、強いて言えば持参した上着が邪魔だった位(笑


期せずして2ヶ月連続での新潟詣で・・・。
次はやっぱり、劇場公演ありでお邪魔したいと思います。

SHOWROOM 『小さな国ちゃんねる』11月10日公開ライブ配信

f:id:urano_kazumi:20201110223749p:plain

at スモールワールズ東京(19:00~19:45)


MC:荻野由佳(NGT48)



Congratulations!!

f:id:urano_kazumi:20201023220925j:plain


浦野一美さま


お誕生日おめでとうございます



女性に年齢のハナシはナンセンスなのでやめておきますが
初めてお会いした時が二十歳、コレで15回お祝いをさせて頂いております←
トップ画を何にしようか逡巡しましたが、あえて15年前のモノを選びました。


最近は“マイラブさん”と称される、親しいご関係の方と巡り逢えた様で
元・ファンのハシクレとしては、その行方に少なからず注目しております(笑
同じ時代を歩んだ某OGから『心の準備はできていますか?』と問われましたが
ただただ、今はシアワセになって頂きたいと言う願いだけでございます。



みんなの夢が叶います様に・・・。

nostalgia

f:id:urano_kazumi:20201020211915j:plain
E7系・上越新幹線


『純粋に新幹線に乗りたかっただけ』
なんて言い方をすると・・・またあいつはふかしていると
お叱りを受けそうでアレですが(汗
多いと週イチで利用していたのに、コレだけのインターバルになると
身体が乗車を欲するんですね(笑
何をするでもなく、ボーっと過ごすあの時間は
あたしにとって、貴重な癒しの時でもあるのです。。。


●行路票

1130    1237
大宮    長野  (あさま609)


1500    1732
長野    十日町 (139D)

1744    1816
十日町   越後湯沢(847M)

1901    1946
越後湯沢  大宮  (とき342)



新白岡→長野   ¥3,740
あさま      ¥2,640
長野→豊野      ¥260
豊野→新白岡   ¥5,510
とき       ¥3,170











コレ、ホントにノープランでした。
とりあえずの候補地は仙台・山形・そして長野
どんなランチが食べられるか、検索してヒットしたのがソースカツ丼(笑
長野駅構内からは一歩も外に出ておりません・・・。
で、食事をしながら次のプランを考える体たらく
半分はそのまま北陸新幹線で帰途、あとは小海線・小淵沢経由と飯山線の競合
小海線も飯山線も、ン十年ぶりのコト
もはや徘徊の領域・・・感染対策だけは十分気を付けての散財。
ちょっと疲れました。。。

美しいあの街(C)

f:id:urano_kazumi:20201013120314j:plain
新潟駅万代口

GoToトラベルキャンペーンが始まって、もう2ヶ月以上が経過
周囲では、あまり恩恵に与ったと言うハナシを聞きません。
だから・・・と言うワケでは無いのですが、是非一度
使ってみたいと思い今日に至りました。

旅の目的は・・・新米をゲットするコト!
いや、ホントにそれだけです。
一部の皆様が想像しそうな、いわゆる聖地巡礼とかゼロだから


し・ん・じ・て(滝汗


◆10月5日


出発:1330
岩槻IC

  ↓  

渋川伊香保IC

  ↓

永井食堂で昼食
南魚沼周辺の道の駅訪問

  ↓

六日町IC:1730


  ↓

新潟西IC:1845


アパホテル新潟古町 泊



◆10月6日


出発:0945  

  ↓  

いくとぴあで買い物
新潟駅万代口
万代シティ散策

  ↓

はらや食堂で昼食
地産品買い物

  ↓

湯沢IC:1730

  ↓

白岡菖蒲IC:1900


岩槻→渋川伊香保 ¥3,460
六日町→新潟西  ¥3,090
湯沢→白岡菖蒲  ¥4,370
アパホテル    ¥2,347
駐車場      ¥1,050
ガソリン35立     ¥4,375


先に・・・GoToトラベルについて話した方が良いですね。
あたしが泊まったのは、古町のアパホテル
ココは駐車場が完備されていて、バス通りが至近なので各種アクセス良好。
そもそもが素泊まり3,800円と格安、ポイント分先取り値引きで3,610円
そこからGoToの35%レスが利いて・・・なんと2,347円。

驚くのはまだ早いです(笑
この他に例のバウチャーが付与されると言う大盤振る舞い。
ココで気になったのが金種、GoToの金券は1,000円一種のみ。
今回の宿代の15%と言えば、500円ちょっとにしかならないハズ。
ではどうなるのか・・・。


f:id:urano_kazumi:20201013120659j:plain
ちゃんと1,000円分もらえました!!!
要は切り上げ計算してくれる模様、こうなると実質1,347円で宿泊←
カプセルホテルはおろか、ネカフェより安いのでは無いかと。。。
少々申し訳なくなるレベルですが、小市民なので享受させて頂きました。

ちなみに・・・1,000円の金券が使える店舗ですが
新潟市内で言うなら、現時点ではどうしても大型店舗かコンビニが中心。
あたしの場合は地元にカネを落とすと言う意味で、チェーン店の酒屋で
新潟の地酒を購入する足しにさせて頂きました♪












基本的には美味いメシをたらふく食って、街ブラをして
しこたま新米を買って帰って来た・・・それだけです(笑
新潟米ですが、寿司屋の板前さん曰く『今年のは良いですよ!』とのコト。
昨年は天候が悪く作柄が良くなかったそうですが、それでも十分に
美味いと思っていたので、コレは期待が持てそうだなと・・・。

場所柄、クルマじゃないとZETTAIに行けない場所ですが
“いくとぴあキラキラマーケット”と言う、JAの直売施設はオススメです!
米はもちろん、地元の農産品が色とりどりで大変リーズナブル。
かく言うあたしも、野菜や果物を大量に仕入れて参りました。
ご参考まで。。。