7月4日『偶像和音』(タイトル未定/Bunny La Crew)

at 新宿BLAZE(16:15~22:00)


●出演グループ(出演順)
アソビゴコロ/しろもん/HIGH SPIRITS/elsy/のらりくらり
Sweet Alley/JILLASTED/タイトル未定/キングサリ/Bunny La Crew
なんキニ!/Jams Collection


220620 行路票


0630    0906
東京    名古屋(こだま701)

0941    1026
名鉄名古屋 河和 (特急298レ)

1036    1104
河和駅前  師崎港

1138    1208
師崎港   内海駅前

1215    1308
内海    金山 (特急337レ)

1319    1329
金山    久屋大通

2124    2309
名古屋   東京 (ひかり666)




東京→名古屋   ¥9,170-(こだまグリーン早得)
名鉄名古屋→河和   ¥950-
ミューチケット   ¥360-
河和駅前→師崎港  ¥300-
師崎港→内海駅前  ¥160-
内海→金山    ¥1,080-
名古屋→東京   ¥10,690-(EX予約)
UDX駐車料金    ¥2,300-

合計       ¥25,010-

ちょうど半年ぶりの名古屋詣・・・。
例によって、この行路には何の意味も無いのですが(汗
少しだけ旅らしきモノがしたくなり、それと同時にランチは
知人が紹介してくれた市内のレストランを外したくない。
この2つを叶え、かつ安価に行動するには始発のこだまと言う
選択肢しかありませんでした。
ちなみにランチ~公演までの約2.5時間
もう一ヶ所くらい廻そうかと思いましたが、名古屋市内があまりに蒸し暑く
行動意欲を削がれたので、ネットカフェで昼寝してしまいました(笑









SKE48(TEAM S) 6月20日『愛を君に,愛を僕に』公演

坂本真凛

SKE48劇場(18:30~20:50)


SKE48Mobile会員枠当選→立見F番


●出演メンバー
青海ひな乃/赤堀君江/石塚美月/井上瑠夏/上村亜柚香
北川愛乃/鬼頭未来/坂本真凛/杉山歩南/竹内ななみ
都築里佳/中坂美祐/仲村和泉/野村実代/平野百菜
松本慈子



中坂美祐生誕祭



●セットリスト

~overture~

M01. 愛を君に,愛を僕に
M02. LIVE MASTER
M03. 旅立てジャック
M04. SURFな最近

~自己紹介MC~

M05. 恋せよ乙女 エクスプロージョン!
M06. 流星
M07. 嵐からの隠れ場所
M08. Fly me to the universe
M09. 恋するつぼみ

~MC~

M10. 小悪魔ブルーベリー
M11. LOVE RENOVATION
M12. 青春Growing

~MC~

M13. ともだち

Ec1. リとマ
Ec2. 頼りは翼だけだ

~MC~
~生誕セレモニー~

Ec3. マイ・ドリーム


『小室哲哉プロデュースによるオリジナル公演』


長いコト48Gのヲタクをしているヒトにとって、この一報は
一様にセンセーショナルなニュースであったと思います。
秋元康との決別・・・なんて大袈裟なモノでは無いのでしょうが
ヒトツの転換点であるコトは論を俟たないのかと。
そんな鳴り物入りの新公演、平日開催はこの公演が初めてと言うコトで
あえて予備知識を持たず、丸腰で拝見させて頂くコトにしました。


頂いた券の番号が“立見F列”、座席すら与えて貰えないのかと意気消沈
しかしながら、従来の立見スペースにはパイプ椅子が数脚のみ。
ディスタンスは十分だし、意外にも視界は全く問題無いレベル!
あたし以外は公演中立って観覧していましたが、立つも座るも個人の自由

お世辞にも広くない客席に詰め込まれるより、遥かに快適な環境にビックリ(笑
最前列以外なら、今後は毎回ココにして欲しいと思う位でありました。


オーバーチュアの前に、円陣の声と舞台を踏みしめる靴音。
今のトコロ、コレは毎公演行われているのだとか・・・。


M1『愛を君に,愛を僕に』
この楽曲だけ、事前に少しだけ耳にしていました。
コードの進行とか、どことなく漂うTKのニオイ(笑
なにより・・・16名フルスケールの劇場公演が、久々過ぎて圧倒されます。
華やかですよね、やっぱり48Gの劇場公演はこうあるべきだ。。。
腕の高さや足の位置を、徹底してレベリングしているのが実に栄らしいトコロ。
まるで某国のマスゲームを見ている様だ・・・何て言ったら語弊がありますが。
牧野アンナ女史の振り付けですから、要所要所が琴線に触れまくり。
無論ハイレベルだと思うのですが、ヲタクがちょっとマネて見たくなるような
割と親しみやすいカタチも多くて・・・。
実際、何曲か少しだけ手を動かしてみたりもして(笑


セットリストは、新公演でもひまわりプラットフォームを踏襲。
4-5-3-1-アンコール、コレは我々に最も馴染んだ様式であって大歓迎。
そんな中、公演が進むにつれて少しずつ湧いてくる感情がありました。


『あんまりTKらしさが無いなぁ~』


いや、全く無いワケではありません。
前述のM1をはじめ、たとえばユニット曲の『流星』なんて
Aメロから異常に高いレンジを使っていて、メンバーが必死なって歌っているのが
かつてglobeに与えられた楽曲を彷彿とさせたりするのですが・・・。
なんて思っていたら、アンコール2曲目にゴリゴリのヤツが入っていました。
『頼りは翼だけだ』
この曲は歌い出しからニヤニヤしてしまう、メロディもサウンドもTKそのもの!
TRFのカバー楽曲だと嘘をつかれても納得してしまうレベル(笑


総論的なハナシになりますが・・・『あるとイイながある!』公演。
どこぞのコンビニのキャッチコピーを拝借しましたが(笑
楽曲のカラフルさ然り、ダンスの楽しさ然り
劇場公演に必要なモノ、コロナ禍でどこかに忘れ去られてしまいかけていた何かが
この公演にはちゃんとあるなと思いました。


以上、まだまだ色々言いだせばあるのですが・・・。
何はともあれ、素晴らしい公演であったコトを書き残したいと思います。

6月14日 Bunny La Crew デビュー記念『UPDANCE SPECIAL LIVE』

at Spotify O-EAST(19:00~22:00)


一般席先行販売当選→A167番
1階下手最後列バーカウンター前


●出演グループ(出演順)
MyDearDarlin'
Jams Collection
Bunny La Crew


●Bunny La Crew are...
碧井みほ/来海しおり/西野かんな/橋本澪侑/日南唯未
姫乃美結/月海まりな/岬梨妃果/宮脇彩花


●セットリスト

M01. 時々ドキッと!恋煩い!
M02. Higer!
M03. ハッピーハイブリット
M04. LOVEサイダー
M05. 恋愛予報
M06. 水色流星群